見出し画像

デザインは楽しい、秋は前デで遊ぼう!

こんばんは。前田デザイン室のコミュニティマネージャー浜田です。

(お手製シルクスクリーン印刷Tシャツを着てご満悦な浜田)

最近、朝晩が涼しく秋の気配を感じていますが、日中は暑い。何を着ればいいのか、コーディネート迷子になっています。今週も駆け足ではありますが、前田デザイン室の1週間を振り返ってみます。


今週の振り返り

初体験がたくさんの岐阜合宿 GIF5開催。

今週のハイライトはなんと言っても合宿です。今や前田デザイン室の名物とも言えるGIF(前デでは「ギフ」と読む)合宿を9/17.18で開催しました。今回で5回目の開催でしたが、今回は体験にフォーカスした初体験づくしの合宿でした。

まずは、会議室に集まって、GIF合宿恒例の前田室長からの他己紹介タイム。前田さんが参加メンバーのことを紹介してくれます。緊張が解れるし、紹介されるの嬉しいですよね。


このあとは、今年はスリマッカを使ったシルクスクリーン印刷体験と、エンボッサーを使った前デのロゴの刻印体験をしました。私は、シルクスクリーンは何度かやったことがあるのですが、2色刷りは初体験でした。1色の時と比べて難易度があがりますが、完成した時の満足度が高かったです。次は3色に挑戦したいな…!


そのあとは、お楽しみの懇親会タイム。台湾料理屋さんでたくさん食べました。見てください、この唐揚げ、拳くらいの大きさでめちゃ美味しいんですよ。


懇親会のあとは、部屋で休むメンバー、二次会を楽しむメンバーなど過ごし方はさまざまです。そして日付が変わって、次の日は、GIF合宿一番の目玉と言っても過言ではない、BBQタイム。このGIF合宿は、岐阜県在住の前デメンバー、長嶺圭一郎さんのコーディネートのおかげで毎回開催できています。そんな圭一さんは、本職はセールスプロモーターなのですが、BBQの達人でもあります。

が、しかし…!今回は、台風が接近していたので河原でのBBQは断念することに。ところがどっこい。圭一さんが事務所でお肉を焼いたものを持参して振る舞ってくださいました。なんたるホスピタリティ。

これから飯テロいきますよ。心の準備はよいですか?
うぉりゃー!

とりゃー!


どうですか、この肉のすごさ。ちなみにシメの焼きバナナも死ぬほどおいしかったことをご報告いたします。こんな美味しいご飯をいただきながら、前田さんが持参したカードゲームを楽しみました。

ゲームしながら豪華BBQを食べる至福体験ができました。前田デザイン室では、定期的に合宿を開催していますので、今回の合宿の様子が気になった方、今回参加してみて楽しかった方は、次回ぜひ参加してみてくださいね。


#アホゲー コンテストが熱い!

株式会社しくみデザイン開発のビジュアルプログラミングアプリ「Springin'(スプリンギン)」と前デの粗ドットダウンロードサイト「DOTOWN(ドッタウン)」のコラボレーション第二弾「アホゲーコンテスト」を開催中です。

アホゲーとは、文字の通りアホなゲーム。前田デザイン室の雑誌『マエボン3』に登場するキャラクターの粗ドット素材が追加されたことをきっかけとして開催されています。

前デメンバーの中にもアホゲー作りに挑戦するメンバーが。コンテストは10/31まで開催されています。ぜひ気になった人はアホゲー作りに挑戦してみてください。


#負けたエピソードインタビュー が公開されました。

前田デザイン室で、昨年制作した小説『負けるデザイン』のクラウドファンでインングにてご支援いただいた菅野久志さんの負けたエピソードインタビューが公開されました。

負けエピソードの強さ、そして、経験が少ないなかで起業した行動力と決意の凄さがしれるnoteです。ぜひ読んでみてください。


さて、明日は、月に1度のオフラインイベント、前田デザイン室の定例会です!!今回はイラストレーター上田バロンさんをお招きして、お話しを伺います。

場所は大阪天満橋にある、前田デザイン室を運営する株式会社NASUの新オフィスです。ここが会場です。あと数名であれば、入場可能ですので、前デメンバーで参加希望の方は、イベントページにコメントください。もちろんFacebookライブでの配信もありますので皆さん19時にFacebookライブにて配信を是非見てくださいね。


運営チームからのコメント

◆運営リーダー いちろーさん

先週末はGIF合宿に参加してきました!(意外と言われましたが初ですw)
前日遅かったので起きれるかなぁと思っていたら、ワクワクすぎて朝4時半に目が覚めましたw
いやー、こういう気持ちになれることって多くないので、機会があれば参加してみてください!
(みうらさん、いつか一緒に牛乳ラーメン食べましょう!)

先日、同級生と久々に飲んだ時、意図せずオンラインサロンやコミュニティの話題になりました。友人の1人は自分の趣味嗜好でサークルみたいな団体を主催しているので割と話は合うのですが、もう1人はそういったことに参加した事がなくどういうとこ?など興味津々。何のためにやってるの?と聞かれたのですが、特に考えることもなく「好きだから」と答えてました。
デザインが好き、ものづくりが好き、そして前田デザイン室が好きなんだなと。やっぱり「好き」に勝るものはないのかなぁと酔っ払って薄れゆく記憶の中で思いました…

前田さんがツイートや今週のコメントで書かれていますが、いよいよ新プロジェクトが始まります。プロジェクトに参加したくて前田デザイン室に入られた新メンバーもいるでしょうし、先輩メンバーも楽しみにしていると思います。参加スタイルはそれぞれですが、前田デザイン室でのものづくり、楽しんでいきましょ~ 

まきちゃん

こんばんは!毎回言っちゃうけどもう金曜日! NEWSが再開されていいなって思うことは曜日の感覚が蘇ってくるから!笑みんなもそんなことないかな?笑 先週末はGIF合宿!楽しんでるみんなの写真やアトリエにつないでくれてたおかげで気分を楽しめた人もいるんじゃないかな?私もお肉の写真見るたびに行けなかったことへの後悔が…笑次回こそいきたい!!(動機が食いしん坊すぎるね笑) あと2日間もリアルな時間を過ごすともうめちゃくちゃ距離近くなると思うの! だからもし行きそびれて行きたかったなぁって思ってる人は明日の定例会もあるよ!!笑 興味ある人もし居たらスレッドみてね! とはいえ、前デはオンラインも充実してるから!オンライン参加もリアルタイムだと質問とかもしやすいからぜひね!! ということでリアルもオンラインもお会いできるの楽しみにしてます!!


みっちー

こんばんは〜。

岡山県(瀬戸内海寄り)に住んでいるミッチーです。全国各地の前メンさんお元気ですか?

最近天気が変わりやすいというか、崩れやすいですね。そして朝がだいぶ寒くなってきて、なるべく半袖で耐える派のミッチーもそろそろ長袖を用意しようか悩んでいるところです。みなさん体調にはお気をつけてお過ごしください〜。

9月はイベント盛りだくさんですし(明日も定例会あります!)、これからいよいよ新プロジェクト「ラクガキアートブックプロジェクト」もはじまります。この先まだまだ沢山の面白いことが待ち受けていると思いますよ。

三浦

今週は月金が祝日ということもあり、曜日感覚が狂っていたのですが今日は金曜日でしたね。今週はいわゆる「シルバーウィーク」ですが、皆さんはしっかりお休みできてますでしょうか?
私はというと、雨で子供の運動会が順延になってしまったため、なんとなくだらだらとすごしておりました。

夕方になって「週刊NEWSのコメントをお願いします!」のメンションが飛んできて、今日が金曜日だったことを思い出しました笑

さて、先週末はGIF合宿が行われました。今年も参加した皆さんの楽しそうなツイートがたくさん投稿されていましたが、皆さんもご覧になりましたでしょうか。不参加の前メンさんともアトリエ(Zoom)での交流があったみたいで、オフライン・オンラインともに盛り上がっていたようです。

そんな合宿の熱が冷めない中、明日は上田バロンさんをお招きしての定例会、来週木曜日(29日)は「ラクガキアートブックプロジェクト」のキックオフと、今週もイベントが目白押しです。
ラクガキアートブックに関しては、前田さんのコメントやVIEWの告知文にもあるとおり、「ガチ参加、ふつう参加、ゆる参加、ちょっと参加、サポート参加、ガヤ参加、見守り参加」いずれの参加形態も可能となっています。(もはや「参加しない」を選ぶ理由がないくらいバラエティに富んでますね笑)興味のある方は、まずはキックオフ会をのぞいて雰囲気を確認してみてください。きっとあなたに合った参加スタイルが見つかると思いますよ!

浜田綾

前デで遊ぼう!

先日GIF合宿に向かう道中、ふと「最近私前田デザイン室で遊んでないな」と思ったのでツイートしました。もちろん前デを楽しんでるのだけど、遊びが少ないなと。だからこそ、GIF合宿は思いっきり遊んで食べました。

前デ立ち上げてすぐの頃は「ボジョレー・ヌーボーをただ飲むだけの会」とかもっと気楽で無益なイベントをやっていて遊んでいたんです。そういう気持ちを忘れているなぁと。

そうそう、前田さんのコメントにもありますが、「ラクガキアートブックプロジェクト」もいよいよ始まりますね。最高にクリエイティブな遊び体験ができるのではないかと今からワクワクしています。私も何かで参加したいな。

みなさんもこの秋は前デで遊びましょう。


前田高志室長(マエディ)

ついに29日にキックオフミーティング。「ラクガキアートブックプロジェクト」がスタートします!

構想は今年の三月から始まった。当初は「クリエイティビティを育てるラクガキ教科書」って言ってて。小学生の頃の科目に入れるべきだ!って。ぼくのクリエティティは授業中の落書きで養われたと思ってる。

だから、「落書きをするための教科書」があったら面白いんじゃないかと。

ただ、「架空の教科書」を作るのが異常にハードルが高いことに気がついた。例えば、過去の偉人の写真を前デメンバーにするとか。アナザーワールド、パラレルワールドの教科書が必要で。そっちのほうが「大型プロジェクトやん!」となった。
 
そして、半年がすぎ、ユーザーが書き込むことでアートになる「アートノート」という新境地がいいのかと思った!
 
落書きは「楽描」でもある。音楽には「楽」という字が入ってるのに、「なんで美術は楽しいという字が入ってないんだ」って思った。

最もゆるい。誰もが楽しめるアート「楽描き」っていいよね?

しかし、また新たな壁が。「アートノート」読者が書き込むことで、クリエイティビティを育てるものはこの世にたくさん存在した。世の中にあるものを前田デザイン室でやっても仕方がない。

仕事では使わない筋肉を使うのだ。

落書きは「楽描き」。小学校の頃は美術よりクリエイティブな時間だった。この世で最も気楽なアート。ゆるくてゆるくてでもかっこいい。そんなアートブック。落書きをして完成するアートブック。#あらためてコンセプトワークします

今はまだふわふわしているコンセプトが。アート全快な本。電話帳くらいの分厚い、クレイジーなやつあかんかな。(描き込める余白ページこみで)

・歴史上の偉人の落書きし放題
・寝ている人の顔に落書き
・きれいな人のグラビアに落書き
・ゆるすぎる落書き
・落書きが小学校の会社になったら
・アーティストインタビュー
・落書きのある風景、写真集
…など

落書きの背徳感、落書きのメンタリティ、落書きのイマジネーション、落書きのエンタメ…いろんな落書きの良さを側面だしていく。

「らくがき大全」

「世界一ゆるいアートを世界一かっこよく」

とか、本当に一からコンセプトを作っていきます。

もう一度書く。

仕事では使わない筋肉を使うのだ。

前田デザイン室の皆さん、9月29日。

仕事では使わない筋肉(ニク29)。21時から、キックオフミーティングしましょう。

・ガチ参加
・ふつう参加
・ちょっとだけ参加
・ユル参加
・ガヤ参加
・見るだけ参加

皆さんの参加を待ってます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!