見出し画像

今週もたくさんの良い出会いに感謝!

前田デザイン室・公式note

こんばんは~!金曜21時のお楽しみ、週刊NEWSのお時間です♪ 今回は運営チームのミッチーが担当します(初担当でドキドキのシャイボーイです)、よろしくお願いします。

もうすぐ9月、前田デザイン室(前デ)に新メンバーが入会されるということもあり、今からワクワクドキドキしています。僕は前デに入会してから、本当に良い出会いにたくさん恵まれたな〜と思います。これまでの出会いに感謝!そして、これからの出会いがとっても楽しみです♪

ああ今週もいろいろあったなあ……(しみじみ)、早速振り返っていきましょう~。

◆新メンバー募集にたくさんのご応募ありがとうございました!

リニューアル後、初のメンバー募集は8月20日をもちまして締め切らせていただきました。多くの方に前田デザイン室にご関心を持っていただき、本当に感謝しています、ありがとうございます!

次回は12月に募集を再開いたします!また新しい人たちとの出会いを今から楽しみにしております。

◆マエボン3のオンライン打ち上げが開催されました!

8月19日には、100%アホの雑誌『マエボン3』のオンライン打ち上げが開催されました!
(マエボン3とは?→ こちら:基本情報や制作秘話をさらけだした完成披露会の様子)

一つの雑誌を完成させるべく、全力で駆け抜けた5ヶ月間の思い出を夜通したっぷり語り合いました……。前田デザイン室で味わえる体験はまさに青春!

◆スプリンギンとマエボン3がコラボ! アホゲーコンテストの情報が解禁されました!

上で紹介した『マエボン3』ですが、しくみデザインさんが開発した「ゲームが作れるアプリ」『スプリンギン』とコラボします!その名も「アホゲーコンテスト」!
マエボン3のキャラクターがゲームの世界に活動を広げます!しくみデザインさんとのご縁に感謝しております。

8月25日 20:00より、Twitterのスペースにてスプリンギンさんから情報先行解禁!前田デザイン室からはmuさんがゲストスピーカーとして登壇されました。終始和やかで笑いの絶えない雰囲気で、お話を聞いているだけでも楽しかったです。

◆教えて! 「みんなの前デの過ごし方」

前田デザイン室メンバー(マエトモ、もしくはマエメン!?)のみなさま、前田デザイン室ではいつもどう過ごしていますか?
みんなの「前田デザイン室での過ごし方」を集める企画が今、盛り上がっています。

テンプレート画像制作:ひちゃこさん

やることは上のテンプレートにアイコン画像を入れ、文字を書き込むだけ!
続々とFacebook、Twitterに投稿がありました!仲が良いメンバーのことであっても、まだまだ知らないことがいっぱいあるな〜と気づきが楽しい企画です。

こちらまだまだ募集してます〜!
共通の趣味を見つけたり、良い出会いが生まれるきっかけにもなると思います。ぜひFacebookスレへの投稿と、Twitterでは「#前田デザイン室 #前デでの過ごし方 」をつけて投稿してみてくださいね〜。

「みんなの前デの過ごし方」一覧は以下のリンクからもご覧いただけます。
https://twitter.com/i/events/1560808606886694913


◆運営チームからのコメント

●運営リーダー いちろーさん
前田デザイン室はクリエイティブなものづくりを通してデザインを楽しめるコミュニティですが、それ以外にも楽しめることがあります。それはめっちゃ単純ですがFacebookの投稿を見ることです。前田デザイン室の活動は基本的にFacebookグループで行うので、常に何か投稿や書き込みなどの動きがありますが、そのやりとりを見ているだけでもおもしろかったりします。特にリニューアル後はFacebookグループが一つなり情報を追いかけやすくなったと思いますし、さらにミッチーが率先してVIEWを最適化してくれているので、今後はもっとわかりやすくなるはずです!

なんでそんなことを書くのかというと、今は大きくプロジェクトが動いていない時期だからです。手を動かしたい、ものづくりに参加したいと入って来られた方も多いはずで、もしかしたら思っていたのと違う・・・という方がいるかもしれません。それでも求人スレッドではリニューアルに伴う制作物の募集があったり、どう?スレッドではメンバー自身で企画や制作を考えたりイベントもやっています。他にも前田さんが投稿されるたかしの世界やコミュニケーションスレッドというメンバーが投稿に書き込でいくコンテンツもたくさんあります。

そして、いつもお伝えしていることですが、アトリエ(常時開放のzoom)に入ってみることです。アトリエではミーティングをはじめ、雑談やご飯を一緒に食べたり、モクモクと一人作業をしたり、何なら覗いてみるだけでも全然OKです!そうやって交流していると、もっと楽しい場所になるはずです。もちろんカメラ&マイクOFFでも大丈夫ですよ!

そうそう、今日の21時からは52期・53期さんの新歓zoomを開催します!とは言いつつ、新メンバーやアトリエに慣れていない方を含めて、みんなでワイワイ楽しもう!という会ですので、よかったらこの機会に参加してみてくださいね〜

まきさん
こんばんは!本当に1週間がはやい!笑毎回これ書いちゃう!笑
夜になると涼しかったり、優しい秋の鳴き声が聞こえて季節の移り変わりを感じまくってます!
皆さま今週はどんな1週間でしたか!?

今週もたくさん面談がありました。(私が出席したのは一部ですが…)そんな中で戻ってきてくれる人たちがいたりと嬉しい気持ちになりました!いつもあやさんが月額制のオンラインサロンだからご自身のライフスタイルに合わせて出入り自由です!そしてその度にすみませんなんて言わなくていいですよって言ってくれてますが、本当にそうだなぁと思いました!こちらとしては帰ってきてくれるもの嬉しいことだし、忙しいなら無理しないで欲しい。今後前田デザイン室は入るタイミングは限られますが、それでも出入り自由なのは変わりません。なので気にせず、みーんな楽しんでくれたら嬉しいなと思いましたー!!
そしていよいよ来週のNEWSを書く頃にはルーキーグループが始まり、バディも始まってるのですね…!いまからでもやってもいいよって方は一緒にバディやりましょ〜!!みんなでやるの楽しいですよ!!!!

ミッチー
今週も前田デザイン室に入会をご希望の方との面談(という名の顔合わせ、おしゃべり)にたくさん参加させていただき、とても楽しかったです。みなさまから丁寧で熱意あるお話を聞かせていただき、良い刺激を受けることができました!本当にありがとうございます。

面談を通じて、僕もたくさん自己紹介をさせていただきました。ちょっと緊張して覚えていないところもありますが(笑)、自分自身の前田デザイン室での体験をこんな感じで紹介してみました。

元々ものづくりの過程というものに関心がありました。前田デザイン室は面白いものをたくさん作っているので、ものづくりの裏側を知ることができる場所では?と思って入会しました。入ってみたらまさにその通り!面白いものを作っている面白い人たちのやりとりが記録として詳細に残っている、これから作るものについては自分が参加することもできる!見ているだけでも楽しいし、参加してみるとまた楽しい。そうしているうちに雑誌(マエボン3)の副編集長もやらせていただき、気づいたら運営チームに入っていました。いろいろな体験をさせていただいたので、自分が味わった楽しさをシェアできるような、そんな人になりたいなと思っています。

以上です。事前に考えていたわけではなく、自然にそんな言葉が溢れてきました。それだけ濃い体験だったということだと思います。そんな良い体験をさせてくれた前田デザイン室に感謝していますし、何よりこれからがとても楽しみです。

三浦さん(神)
9月からの参加者さんがほぼ出そろい、前デではお迎えの準備が着々と進んでいます。
今回50名を上限に募集をさせていただきましたが、最終的にはキャンセル待ちの方が出る結果となりました。(たくさんのご応募ありがとうございました!)
今後も同様の形で募集をしたとすると、「4か月に1回・50人」が参加することになります。「そうなった場合に、これまでと何か違いは出てくるのかな?」という考えが頭をよぎったので、過去のデータをちょっと見てみました。

月間の平均参加者数を年ごとに計算してみたところ、2018年22.6人、2019年16.5人、2020年44.4人、2021年31.9人、2022年28.9人となっています。年によってばらつきはあるものの、直近2年では「毎月30人前後が参加している」ことになります。
今回の募集方法変更により、「毎月30人ほどの参加(年間360人程度の参加)」から、「4か月に1度50人の参加(年間150人程度の参加)」へと、参加者数が半分程度に減るので、一見コミュニティの規模が縮小していくようにも見えます。

実際にはどうでしょう。

入会前に面談を実施することで、「(前田デザイン室側からの)活動理念・活動状況のご説明」と「(参加希望者さんからの)参加動機、意気込み、やりたいことの共有」が進み、以前に比べて「参加前のギャップ」が埋まっているのは確実です。そうなると、短期で退会される方に多く見られる「あれ、なんか思ってたのと違うな…」という理由による退会が減るのではないかと考えています。

以前前田さんが「コミュニティは成長してはいけない。育ててはいけない。」とおっしゃっていました。(人数的な)成長を目的とした無制限の募集をやめ、少数でも、理念に共有してくださる「濃い人たち」をお迎えすることで、コミュニティにどんな変化が生まれるのか、いまからとっても楽しみです!

浜田綾さん(あやさん)
今週も9月から前デに入会を希望されている方と、たくさん面談(という名のおしゃべり)をしました。それに加え、9月から入会していただく際に新メンバーに2週間はいってもらう「ルーキーFacebookグループ」の設計について、運営チームメンバーと話をしました。

思えば、これまでは同じ月に入会したとしても1日と30日に入った人とでは、コミュニティに馴染むまでの時間がバラバラなゆえ、足並みを揃えての入会案内が手薄でした。新歓ZOOMをやっていた時期もありますが、全員が参加できるわけではない。そう考えると、9月からは入会してからコミュニティに馴染むまでのケアが格段に手厚くできると思います。

その中のやりとりでとてもいい話ができたのでnewsに書きます。運営チームのミッチーが「もしかしたらFacebookの使い方がわからない人がいるかもしれないから、その説明も必要かなと一瞬思いましたが、本質的でないので、そこは割愛し、困ったら聞けるようになってほしいですよね」と言ってたんです。首がもげそうになるほど頷きました。そうなんです。ルーキーFBグループの本質は、手取り足取り教えるのではなく、段階的に前田デザイン室になれることと、困ったら聞けるように書き込みができること、あるいは困ったら聞けそうな人を誰か一人でも見つけることだと思うんです。

仮にFacebookの使い方を説明したとしても、じゃあ今度はDiscordの使い方も必要になるかもしれない。そしたら今度は…という感じで、無限にチュートリアルが増えますよね。そうするとかえってややこしくなる。だったら、わからない時に「教えてください」と誰かに聞けば済むわけで。とはいえ、最初はそれが難しいんですよね。誰に聞いたらいいのかわからないし、質問スレッドに書き込むのは勇気がいる。そこを乗り越えてわからない時にコミュニケーションで解決できるようにすることをルーキーFBグループのゴールにしようと考えています。

前田高志室長(マエディ)
明日は、月一の限定講座「前田本気の授業」いやだなー。これがほんとしんどいのです。裏を返せば、それだけ本気ってこと。今月の図書は『考える力をつける3つの道具』。「考える」こそ汎用的で最も効率の良い知識。デザインしていても結局は突き詰めると「正しく考えられる」かどうかなのよね。だからクリエイティブディレクターは本を読む。

そして、Schooで講座をすることになった。これもすんごい嫌だ。なんでやるっていっちゃったんだろう。つまりそれくらい本気ということだ。テーマが「街中のデザインを教科書にする方法
」。街中でいいデザインをみて何を考えているか。「デザインの必殺技」とも絡めてお話しします。前田デザイン室で今、「デザインの必殺技」というアプリを作っています。その披露目も間に合えば最高。

もう9月だーねー。9月からリニューアル後、初の前田デザイン室新メンバーが入ってくるので楽しみです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
前田デザイン室・公式note
前田デザイン室は、元・任天堂デザイナー前田高志と共に“デザインの楽しさ”を追求するクリエイター集団です。仕事とは違う筋肉を使ってクリエイティブをすることで、デザインの楽しさを再認識できる場所です。https://camp-fire.jp/projects/view/66627