見出し画像

5/18は名古屋定例会!前デメンバーじゃなくても無料で参加OK!ゲストはデザイナーのAKILAさん!

🔥今週の土曜日5/18は名古屋が熱い🔥


5/18、今週の土曜日は、前田デザイン室初の名古屋定例会が開催されます。

(THE 名古屋場所!ドスコイ!)

初の試みとして、前田デザイン室メンバー以外の方も無料でご参加いただけます!
お申し込みはこちらから↓


申し遅れました。前田デザイン室クリエイターの浜田です。

私も今回の名古屋定例会に大阪から参加します。今からワクワクなのですが、今回の定例会を100倍楽しむために開催されるまで、ゲストAKILAさんのことを調べてみました。


念願の名古屋開催

前田デザイン室の定例会は、主に東京と大阪で開催されることがほとんです。代表の前田さんが関西在住で、前田さんの任天堂時代のご縁からのゲストクリエイターは関西の方が多い傾向。

一方で、会員数が多いのはやはり関東です。櫻田潤さん、はあちゅうさん、箕輪厚介さんなどいわゆる東京のインフルエンサーをお招きするのは東京での定例会が多いです。

前田さん曰く、定例会は単純に場所だけでなくその都度都度企画内容で考えて、その上でふさわしい場所を探してきたとのこと。

前田デザイン室には東海エリア在住のメンバーもいます。昨年は東海エリアでは焼印イベントをした。アクティブなメンバーが多く「ぜひ、名古屋で定例会を!」という声もたくさんあり念願の名古屋定例会を開催することになりました。


ゲストはデザイナーのAKILAさん

そんな記念すべき初の名古屋定例会。ゲストはデザイナーのAKILAさんです。

AKILAさんのことを調べていたら、その行動量の多さに驚いたので、彼を構成するキーワードと共にご紹介します。

複業デザイナー

AKILAさんは会社勤めの傍で、個人でもデザインのお仕事をされている複業デザイナー。素顔が謎なのもそのためだとか。素顔のAKILAさんに会うためには名古屋に来るしかない。


#インフル割

自分でサービスを出すときは誰もが一度は悩む値付け。AKILAさんは超ユニークなサービスを実践していたようです。その名も #インフル割

ロゴの価格が7万円だとして、
依頼時点のフォロワー数が仮に2000人だとしたら2000円割引!
ロゴ制作にまつわる発信全てのコメント数+RT数+ファボ(いいね)数、
仮でコメント数50、RT数30、ファボ数100だとしたら。

(50+30+100)×100=18000円割引!!

つまり

70000-2000-18000=50000円!!!

7万円のサービスが5万円になっちゃうわけです。超お得。制作する側としては相当赤字なわけですが、それでもインフル割をする理由、やってみた効果を聞けたら嬉しいなぁ。


#閃きプロフロゴ

ALIKAさんはこんな企画もしていました。

プロフィールを見て閃いたロゴを作る。しかも無料で!最終的に100名も!

一見無謀にも見えるこの企画ですが、やりきった結果としてフォロワーが2000人増加、無料企画のはずが投げ銭やサポートで20万円を超える売り上げが発生したようです。

詳細はAKILAさんのnoteに書かれています。が、この話もっと詳しく聞きたい!!


#ミニマルロゴスクール 

AKILAさんが実践した #閃きプロフロゴ 企画、これを見ていたら「どんな風にやったの?」「やってみたい」と思う人もいるでしょう。ちょっとだけ私も興味ありますもの。こんな風に追体験を希望する方を対象とした少人数で行うスクールが #ミニマルロゴスクール 。


#クリネオ

AKILAさん主宰、ネオクリエイターのためのオンラインサロンそれが #クリネオ

クリエイターのためのオンラインサロンといえば「前田デザイン室」もそう。#クリネオ と前田デザイン室の違いも聞いてみたいところ。


AKILAさんのことを調べていて受けた印象は、閃き、アイデアの連続。マーケティングセンス。そして何より実践の数が多いなということ。


複業に興味のある方
自分のサービスの値付けで悩んでいる方
AKILAさんに興味がある方
前田デザイン室に興味がある方
ただ名古屋に来てみたい方


どれでもOK!


名古屋定例会へのお申し込みはこちらから。前田デザイン室メンバーはもちろん、今回はメンバー以外の方も無料でご参加できます。



5/18名古屋でお待ちしております。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

はずれ(いつかあたりがでるはず)
12

前田デザイン室・公式

元・任天堂デザイナー前田高志が率いるクリエイティブ集団、前田デザイン室の公式noteです。 「おもろ!たのし!いいな!」をモットーに、世の中に新しいクリエイティブを大量投下し続けます。 https://camp-fire.jp/projects/view/66627
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。